MauaDelicatessen 無添加デリとおむすびのテイクアウト専門店 不定期で営業しています
by mauadelicatessen
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
明日のPetit古本市は・・・
9:00オープン 古本市は9:30より



今日、とっても重いのに(そして手は冷やっこいのに・・::)
明日のためにたくさん本を持って来てくださいました!



ちらりと目が合う本には、STUDIO VOICE、フィガロジャポン、Casa、流行通信・・・

まあ!休刊中のスタジオボイスじゃないですか。

ジャンルは旅サイドですね。

1998 Airport for Airport
2000 BACK ON THE STREET
2002 東京100景

スタジオボイスの好きなところは、

「紙質」

です。

「えっ!?」(中身じゃないの?)

いわずもがな、中身はとことんコアなサブカルなので、
「中身」ももちろん・・・好きです。

でも、このケナフがよりマットな質感を出し
不変的なものを醸し出している。そんな気がします。


東京100景の目次
環境〜建築〜サブカルチャー

明治神宮御苑
上野駅
築地本願寺控え室
葛西臨海公園
明治公園
鳩森神社
ー東京ビオトープー
飯田橋ラムラ前公園
宮下公園
路上熱帯系
都営スタイル
都市のからす
不自然の季節感
ープチ秘境ー
むかしみち
御岳ボルダー
わさび田
廃村
新宿御苑大改造計画
抜粋「アーティスト会田誠がいわば暇にまかせて「一般人、あるいはひとりのバカとして
こんな公園が欲しいという意見を出してみた」という大改造計画は、
表参道にあったミヅマアートギャラリーいっぱいの黒板にチョーク書き(「10+1 No,27
建築的/アート的」)だった。
が、結局は美術作品として受容されていくのが少しもの足りなくて、超多忙アートディレクター
松本弦人によるCGへと進化させました。
露天風呂や山頂の芝生や桜や紅葉や、古民家移築や直線的な木造建築や汎アジア風の茶店や、
商業施設や巨大液晶ビジョンや、夜間公園や滝や湿地や小川や棚田や住宅や秘密基地や
ハイヒールでも歩ける散策路を、おにぎり仮面が徘徊する新宿御苑です。」

六本木ヒルズ
旧スリランカ大使館
品川グランドコモンズ
汐留
ITセンター予定地
隅田川ブルーシートハウス
大木自転車店
東京カテドラル聖マリア大聖堂
東京ジャーミイ
多摩霊園納骨堂
南青山Fビル
青山タワービル
ZUUCa
文芸春秋ビル
銀座清月堂ビル
コムデギャルソン
新高輪プリンスホテル
国立博物館
目黒雅叙園
アテネフランセ
山の上ホテル
聖路加国際病院
Secobar
Velfarre
洋菓子舖ウエスト目黒店
「ぼくはオンライン古本屋のおじさん」
THINK ZONE
東京オペラシティアートギャラリー
DEPOT
Gallery Side2




他、サン・ラー アーケストラの14年ぶり来日インタヴューなど


ほとんど本の種類を拝見していないので

ほんとに、
すごい楽しみです。



これからのために、まずは
あす。できるところまで。 実験的に初のイベントです。


お菓子、たくさんあるよ。
よってらっしゃいみてらっしゃい。


年の瀬に、除夜の鐘を聞きながらしっとりとした時間を。
年明けの、意外と持て余し気味のちょっとした時間のときのために。


一冊。


ついでにこそっと。

小声で(ひっそりおせち用のおそうざいも、ちょっと出しまーす)
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-27 00:00 | 古書のお知らせ
X'mas cake 2009
Strawberry Fields

●本日のメニュー

キャロトラペ
玄米甘酒の季節野菜グリル
サツマイモのクリームサラダ(スノーマウンテン)
生ハム(ゴーバル)のフレッシュ野菜フレンチサラダ
宮崎地鶏とほっくりポテトのローズマリーロースト
冬のお野菜で、ゴーダチーズグラタン
サワークリームのスコーン
クリスマスパウンド
ホワイトチョコチーズケーキ
Mauaのクリスマスケーキ

黒米のおむすび各種





今日は15:30に完売しまして、時間ができたので

早速、世界でひとつのクリスマスケーキの行方を書き込みたいと思います。




いちごがいっぱいのったケーキ。

見てるだけで幸せいっぱいのケーキ。

熊本の「あまおう」Lサイズが2パック分。

中は3層になっており、いちごがぎっしり。

甘さ控えめの純生クリーム。


飾りたてるのではなく、
素材で彩る。



六号 18cmホール型
高さ 13cm 

3800yen




幸せは、分かち合う。

そしてこのケーキも、その場に居合わせたお客さまで
分け合いました。



来年ぜひどうぞ!
e0189214_21115251.jpg

[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-24 00:00 | 季節のメニュー
雪の日は・・・
30cmでした。



12/19は、とーっても雪が降りました。

外の雪かきはさておき、

雪だるま制作。
ついでにバス停付近まで転がして、ゆきあつめ。

気づけば、頭がのせれないほど大きなコに・・・



e0189214_2126947.jpg


どうにかのせれました。
そのあと、あっという間に晴れとなり
みるみるうちに解けていき、お店の中でディスプレイの配置を変えていたら

「どーん!」

頭落下

「わー!」と反対の歩道から悲鳴

まあそれはそれはすごい音で、
バス停のヒトも「目撃しました」と報告してくださったり、
そっと、バケツを拾ってくださったり、

桜のように瞬く間に散り、また普通の雪へと地面に広がってゆきました。



それまではけっこう人気もので、
ちびっこのテンションを高めてあげたり、道行くレディが足を止め写メを撮っていったり
名前を聞かれていたり、「触っていいですか」と聞かれたり、
なんか中にヒトが入ってそうでした。



e0189214_213905.jpg






ふわりふわりと
舞い落ちる


雪が似合う岐阜


まだ残っています。
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-23 00:00 | 営業案内
X'mas pound cake
それはラム酒の効いたドライフルーツのケーキです


いや

ケーキのドライフルーツなのか

くらいフルーツが入ってます。



レーズン(二種)
なつめ
アプリコット
アーモンド
くるみ

全て有機(特に有機のアプリコットは無漂白なので色が黒いのです。これが自然)



カット売りの他に、

スタイリッシュパウンド(細長で小さめ)

ハーフカット(ワンカットひとくちサイズで5枚分です)
もございます。


賞味:常温で4日間

e0189214_21534084.jpg


・X'mas pound cake・

1cut 250yen

halfcut 780yen
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-23 00:00 | 季節のメニュー
師走の古本市
2009年12月28日開催



なんて包容力のあるお方なのでしょう・・・

しみじみ思うは徒然舎さんのオーナーさんのこと。

(にゃーん、出逢えてほんと、よかったぁ〜・・)



というわけで、

そのオーナーさんにもお目にかかれる、師走の古本市。

思い立ったらやる、という単純なしくみで動き出しています。



よろしければ、さらにご興味のある方は
ぜひこちらを。 インターネット古本屋「徒然舎」



さらに、古書の入れ替えや入荷なども直接「徒然舎」さんへアクセスされると
より分かりやすく本の内容を教えてくださいます*

いつもほれぼれする女性らしいたおやかな文筆、私もこっそり癒されております。



・師走のPetit古本市・

●2009/12/28  時間はまたお知らせ致します。
●Maua Delicatessen ショーウィンドウ前
●チープなものから、レアものまで なんでも
●Mauaから、小さなおみやげ付き。

◯「森と山の特集」と「沢村貞子さん特集」開催中です






e0189214_22162348.jpg


西日はいいなぁ。
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-23 00:00 | イベントごと
臨時休業のお知らせ
大変申し訳ございません





12/14〜16まで、臨時休業することになってしまいました。。


お店に来てくださったお客さま、
行こうと予定していたお客さま、
本当に申し訳ありません。。。



取り急ぎご連絡のみとさせて頂きます。。

みなさまどうぞご自愛下さいませ。
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-15 00:00 | 営業案内
フェアトレードチョコ入荷
おいしい〜 のひとこと


原産国スイス。


口溶けの良さにもう止まりません。

「食べるひとにおいしさを。
 つくるひとにやさしさを。」


People Treeから、ココアバター100%の本物のチョコが入ってきました。

↑ぜひ詳しくはアクセスしてみてください。

当店では、シナモン
     レーズン&カシューナッツ
     ホワイトクリスピー    の3種。


どれもそれぞれの良さがいっぱいで迷いますが、
おすすめは「シナモン」です。

できることなら、知ってるひと全員に送ってあげたい...

チョコレートってすごく差がありますが、
板チョコ(100円)のすごく甘いのより、高品質粒ショコラ(1000円)一瞬の口溶けより、

「安心かつ程よく体温で溶けるカカオ本来の味、広がる個性」で、
このチョコレート、ベストでしょう。



他の味も試したいですが、なんせ人気で完売だそうです。
12月末に入荷するそうなので、またここでお知らせ致します◎


e0189214_19113584.jpg

People Tree フェアトレード・チョコレート
シナモン
レーズン&カシューナッツ
ホワイトクリスピー

各290yen
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-05 00:00 | 雑貨のお知らせ
料理研究家の・・・
持ち味が溢れています。


古書の詳細を、これから少しずつしていこうと思います。(店主視点ですが。。)




まずは、



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● 有元葉子の料理教室  500yen(定価1000yen)

1ヶ月ごとに
ごはん・おかず2〜4品・汁物・スイーツと献立風に分けられています。

「どれも笑っちゃうくらい簡単なんです」というから、簡単です。
だけど、彼女らしい洗練された組み合わせ.

私は、フランスパンを真ん中半分に切って、たて長の4等分に切って
スティックで食べるのが好きなのですが、彼女もそうでした。
それだけで、この本欲しくなりました。(ちなみにガーリックトーストで載っていました)


e0189214_19304745.jpg



































● 毎日まいにち野菜のおかず  飛田和緒 700yen(1400yen)


あと一品という時にすごーーく役立ちます。
夏野菜が結構のっていて、夏向き。 私は、青じそソースの大根サラダがおいしかった!



● 遅めの和ごはんと夜更かしおやつ  根本きこ  700yen(1300yen)

これ、いいです。酒飲みには。
あ、お酒をたしなむ方は。
いきなり友だちが泊まりにくることになった! 三軒まわって、家でも呑みたい!
まだまだ続く宵の宴!  どんなときにも即対応。
ちょこっとずつ、甘さ控えめスイーツ、お酒が進む味付け。
特に、「ごはん+みそ汁」のぺーじでは、どの組み合せも納得! 食べたい〜
松の実とピーナツのおこわ、ひじきのバルサミコ風味が気になります。


● 野菜だより   高山なおみ  1000yen(1600yen)

好きな人。ステキな人。共通点が多いひと。なので、この本、心底おすすめ。
野菜をより近くで触れ、味わい、料理している。
スタイリングは高橋みどりさん。 だから安心してみられる。(眺めていられる)
文章もいい。
「焼き色も調味料のひとつ」
全体を通して、冬野菜のメニューです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お次ぎは、旅カテゴリ。



● 旅行者の朝食   米原万里 150yen(467yen)

このかた、ロシア語通訳協会の初代事務局長、会長の経験もあり、さらに作家で多数受賞。
なわけで、通訳者ならではの書き出し。
同時通訳中の裏のお話、ミスをミスにしない底力を感じる内容だ。
その後、早速題名そのものが出てくる。
「そのもの」?
そう・・・勘の鋭い方は分かるはず。
さてそれは一体どんな味か。何々種類があるという。

曲のように序曲から始まるメロディエッセイ。
ちょっとした隙間をぬう、その絶妙な存在感、ぜひ手の内に。


● パリのおさんぽ  プロジェ・ド ランディ 850yen(1800yen)

この本、(いつか買うぞーーーー)とこころの中で唱えている。
なぜならば、パリへ三回行ったあの記憶全部がぎゅぅっとつまっている。
その時どきに、私は街並みを体に覚えてじっと温めてきた。
氷のような冷たい空気のシャンゼリゼ通り、夏のじわじわ背中に感じる都会の太陽、。
キャミソールにサンダル・サングラスのフランス女性。
アメリのような2人乗り。
この本の良いところは、それらがずっとパノラマで載っており、自転車で横切るような視点で
本を左から右に見れるところだ。
しかも至る所に行きたいお店が詰まっている。


でも遠慮なくみなさん、いいものはピンときたらそれがご縁です◎




すべて絶版という、貴重な本たち。
に囲まれている私。

(今のうちに読まなきゃー あせあせ)


それだはまた、ご案内致します◎
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-05 00:00 | 古書のお知らせ
冬のスイーツ
Mauaのブラウニー(全粒粉とピーカンナッツ)



素朴さの中に、ざっくりしたナッツの食べごたえ。
くるみほど渋みがなく、噛んだ瞬間香ばしさが広がります。
手で適度に折って食べれる大きめで薄焼き。

上がけのチョコレートが最初にパリッ
そしてほろっ

最後にしっとーり、じんわりおいしい おやつです。


ホットミルク、
ブラックコーヒー、
ホットワイン(シナモンスティック入り)、
兼八ロック、

飲み物も、ついつい
おやつも、ついついつい。


さあ冬の長いさむいさむーい季節、はじまりです。


e0189214_211328.jpg








Mauaの
スイートブラウニー


バター不使用
アレルギー:たまご

200yen
[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-05 00:00 | 季節のメニュー
11月のまとめ
いい月でした。



いつもこんな出だしになりそうですが、、


こころから幸せを噛みしめた気がしました。

11月。
まずは、メニューを変更し
人気の「玄米甘酒の季節野菜グリル」
   「キャロットラペ」 など2〜3品を定番にしました。

スープ・カレーが定着して、
火曜日はカレーの日
スープはトマトベース・野菜ブイヨン・ミルクベースの三種から日替わり。

どちらも香草による香り豊かなスープで、さらにトッピングの三つ葉や山椒などを加えて
味の変化を楽しめるよう工夫しています。


おむすびは大根やかぶの葉を使って、一個でも栄養たっぷりなものが登場。


一週間ずつのイベントをして、
ライトミールウィークは、マクロビマフィン・チョコチップクッキー・スコーンを常時販売。

有機シュガーフリージャムが入荷した時は、
シフォンにつけて試食。




そしてそして・・・
さて、容器の集計です。


11/1〜11/30
●おむすびの竹皮の返却・・・78枚

●マイ容器持参・・・22人

●お店の容器を再度持参・・・30人



マイ容器で、アウトドア用の食器を持参された方がみえました。

まさに「運ぶ=軽量=機能的=コンパクト」などが含まれたうつわ。
色も良かった!


e0189214_1917893.jpg



古書では、ちいさな企画
「大橋歩展」とその本たち。三重県美術館で12/6までやっています。

ブログで知り、こちらの展覧会のちらしを取りに来てくださったお客さまから、
その後、再度ご来店されたときにとてもすてきなポストカードをいただきました!
(いつも竹皮と容器を紙袋に入れて持ってきてくださいます♪)

すごく嬉しかったです*



音楽も、
温かい音色・キラキラしたリズム・冬の曇りガラスのようなしっとり、ぬくもりのある声・
楽器の持つ力がたっぷり味わえる曲・子どもたちの純粋な心のおと




こんな雰囲気で、来月もまたこちらでご案内したいと思います。

e0189214_0153494.jpg

[PR]
by mauadelicatessen | 2009-12-04 00:00 | 営業案内